HOME >> カフェスローに集う:イベントカレンダー



          イベント一覧へ→

樫内あずみ個展「 U K A 」

____

 

樫内あずみ個展「 U K A 」

 

芽吹く。

また、生まれる花。

____

 

絵画の展示と、植物による空間装飾のコラボレーション。

「え詠み」も同時開催です。

 

「え詠み」とは、

樫内あずみがハガキサイズの紙に即興で絵を描き、感じた事をお伝えしていくパフォーマンスです。

絵はお持ち帰りいただけます。ご自身との対話にお役立てください。

40分 5000円 (随時開催)

 

 

*

 

2018年 3月30日(金) - 4月4日(水)

11:00-18:00

 

定休日/月曜日(4月2日)

 

3月31日は18:30まで、

4月1日は19:00まで、ご覧いただけます。

(3月31日のカフェ営業は15:00までです)

____

 

樫内あずみ profile

1994年 愛知県知多半島生まれ

2014年 残り一年の在学で看護師資格を取れる時期に、看護学校を退学

日本各地やハワイ諸島への旅を通して「え詠み」の前身である、絵を使ったリーディングセッションができるようになる

植物装飾による表現を模索し始める

2015年 岡山県美作市へ移住、植物や鹿の角を使ったクラフト製品の制作販売「クリプトメリア」の活動開始

2016年 知多半島へ戻り、絵画制作を開始

長野県松本市・ナチュラルベーグル歌にて個展

2017年 愛知県名古屋市・Tolandにて個展

東京都杉並区へ移り、その半年後東京都府中市へ移る

絵画の制作スタイルを変える

長野県松本市・ナチュラルベーグル歌、

東京都府中市・artist-run-space merdreにて個展

「え詠み」を展開する

 

樫内あずみ  Facebook

https://www.facebook.com/100009173078448


草木染のうさと 春の展示即売会

忘れつつある手仕事
手紡ぎ
手撚り
手染め
手織り
草木の息吹、自然に自然に
うさとは自然のやさしさをいつもおとどけしています

■展示期間:2018年3月9日(金)〜11日(日) 11:00〜18:00

 

うさぶろう さとう
日 本で企業デザイナーを経験した後、欧米でオートクチュール、ウェディングドレスなどの創作活動を行う。1994年から命のエネルギーを感じる本物の素材を 求めて世界を旅し、1996年タイ・チェンマイに行き着く。タイの少数民族の伝統的な手織り、草木染めの布等、素材を活かしたデザインの服を創作し続けて いる。
2004年から『Celebration of Oneness』と題した平和の祈りのイベントを うさとの縁で結ばれた人たちと一緒に全国各地で開催している。
北海道南富良野出身。現在タイ・チェンマイ在住。

■主 催:ストゥーディオ・オムファロス 090-4548-5905(石川)


『 40歳×40人展 』

 

「40歳を40人集めたら面白くない?」
そんな思いつきで始まったこの企画。
 

1年かけて準備する中で、メンバーの身の上にも色々なことが起こりました。
家族の不調、猫が死んだり、仕事に押しつぶされそうになったり、移住したり、子どもが熱を出したり…
色々なことがある40歳という年齢。

「資格、経験、学歴、性別、職歴、その他いろいろ不問!ただ40歳であればいい!」という形の募集に、本当に多種多様、多才なメンバーが集まってくれました。
そうやって準備を進める中で、うっすらと一つのテーマが浮かび上がってきました。

 

いくつになっても、どんな状況でも、やりたいことがあったらやればいい。
そして人生を楽しみたい。
そんなシンプルなことを伝えたくて、自分たちも確認したくて、このイベントを企画したような気がします。

 

でも1人ではできなかった。
この企画に忙しい中、賛同してくれた40歳の仲間たちに感謝します。
そして見守ってくださった皆さま、どうぞ私達の手作りのW成人式を、いっしょに楽しみに来て頂けたら幸いです!


■会期:2018年3月2日(金)〜3月7日(水)11:30〜18:00

   *3/5(月)定休
   *ギャラリー観覧無料


〔レセプションパーティーのお知らせ〕
40歳のゆかいな仲間たちによる演奏、発表などを予定しています。

おとなからこどもまで、是非お気軽にご参加ください!


■日時:2018年3月3日(土)17:30開場18:30開演
■料金:2000円/小学生以下無料
   *1ドリンク&卵・乳製品不使用スイーツ付き
   *別途キャッシュオンにて、旬のお野菜たっぷりのフードのご注文が可能です。

 

■主催者FaceBookページこちら

 


Little EAGLE 2018 春衣展

<Little EAGLE 20周年>

 

Little eagle 春の衣展を開催いたします。まだ寒いこの季節から春まで着られるウールやアルパカ、絹や麻、綿など自然素材の軽くて温かな衣が揃います。

カフェスローの身体にも美味しいカフェを堪能しながら、ゆっくり見て頂けると幸いです。

 

また、2月17日(土)には、20周年opening LIVE「A-sha mai yamane (山根麻以) LIVE special guest MINALU, Littel eagle 衣 collaboration.」が開催されます。こちらも20周年にふさわしいグランドピアノ・舞い・衣のコラボレーションライブ。ぜひお楽しみください。http://event.cafeslow.com/?eid=1081090

 

■展示期間

2018年2月16日金曜〜21日水曜 11:00-18:00/月曜:定休日

 

Little EAGLE

http://www.little-eagle.net/home.html

 

※DMに展示期間「1月16日(火)〜21日(水)」とありますが、正しくは「2月16日(金)〜21日(水)」となります。申し訳ございません。

 


『 INTAG/インタグ 〜 命の森を守り暮らす人々』

 

世界有数の生物多様性を誇るエクアドル、インタグ地方。
そこに広がる森は圧倒的な生命の豊かさに満ちています。

しかし、その豊かな森は鉱山開発により丸ごと掘り返されようとしています。

その一方で、そこには鉱山という破壊的開発ではなく、フェアトレードや エコツーリズムを通してこの森を守り、寄り添って生きることを選んだ人びとが暮らしています。

彼らの願いは「自分の生まれ育った故郷で平穏に暮らすこと 」。
誰もが抱くであろうこのささやかな願いを叶えるために、インタグの人びとは20年以上に渡って鉱山開発に抵抗し、オルタナティブな発展を求め続けてき ました。

現地の写真家、活動家、農民たちの撮影した写真が描きだす

彼らの愛する故郷の姿を是非ご覧になってください。

 

*カフェスローではインタグの「森のコーヒー」を淹れています。是非お試しください!

 

2月3日(土)夜 オープニングトークイベント開催!

『 ”故郷を想う人々” 〜写真家柴田大輔に聞くエクアドル、コロンビアの人びとの願い 』

当写真展のキュレーターの写真家柴田大輔さんを迎えてのトークイベントを開催します。詳細はこちら

 

*ギャラリーFBページ こちら


■展示期間:2018年2月2日(金)〜2月7日(水)

  火〜金 11:00-18:00/土日11:00-19:00/月曜:定休日

 

■写真展キュレーター・プロフィール
柴田大輔/しばただいすけ
1980年茨城県生まれ。2003年日本写真芸術専門学校 II部報道・写真芸術科卒業。
2006年からコロンビアを中心に、ぺルーやエクアドル、メキシコ、ニカラグアなどのラテンアメリカの先住民族、民衆の社会運動、日常を取材し始める。現在、フリーランスで活動中。

 

 

*このプロジェクトは「パタゴニア環境助成金プログラム」の助成を受けています。

 

■主催・問合せ
特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
Tel:03-5209-3455 Fax:03-5209-3453 e-mail:office@parc-jp.org

 

 


<< | 2/9PAGES | >>