HOME >> カフェスローに集う:イベントカレンダー



          イベント一覧へ→

カカオワークショップ 〜カカオ豆の手網焙煎から始める手づくりチョコレートづくり〜

 

※満員御礼!お申込みありがとうございました!

※「持ち物」の項目を追加しました(1/30(火))

 

私たちに元気と美味しさを届けてくれるチョコレート。チョコレートのお菓子やココアなどの飲み物、たくさんの人に愛されるチョコレートですが、その食べているチョコレートは、どのような場所で、どのような人たちに、どのように作られているのでしょうか?そしてその原材料となるカカオ、みなさんどんなものかご存知ですか?

 

今年もカフェスローでは、カカオ豆から焙煎し、ホンモノのピュアなチョコレートをつくるワークショップを開催します。精製した白砂糖は使用せず、カカオ豆とカカオバター、そしてハニーココナッツ(未精製蜜糖)だけで美味しく濃厚な味をつくるチョコレート。手間を惜しまずつくるチョコレートづくりを楽しくご一緒にいかがですか?

 

本格的な焙煎からのチョコレート作り。カカオ豆はカフェスローでも毎年マーケット販売しているオルター・トレード・ジャパンさんのチョコレート原料にもなっている、インドネシア・パプア州産のカカオ豆。http://altertrade.jp/cacao

 

講師は、昨年11月にカフェスローで開催された「第一回オーガニックコーヒー手煎り焙煎選手権大会」で優勝に輝いた竹林利朗さん。カカオとコーヒーの焙煎教室の講師もされていて、竹林さんの焙煎メソッドにはファンが多く定評があります。

今回は特別に、チョコレートを型に流してから固まるまでの間、家庭で出来る簡単で雑味エグ味のない身体に優しいコーヒードリップのレクチャーもしていただきます♪コーヒー豆は、焙煎選手権大会でも使用されたエクアドル・インタグとメキシコ・トセパンのオーガニックコーヒー豆をつかいます。

 

ぜひバレンタイン前、チョコレートが一気に広がるこの時期に、ホンモノのピュアチョコレートづくり、ご一緒にいかがでしょうか。

 

■日時■

 2018年2月2日(金) 18:30〜21:30(18:15〜 受付)

 

■参加費■

 4,500円(材料費等込み)

 ◎玄米さわのはなの塩むすび、試飲コーヒー付き

 

■講師■

 竹林利朗(一般社団法人日本焙煎技術普及協会 理事)

 https://www.facebook.com/rms.or.jp/

 

■定員■

 15名程度

 

■持ち物■

 タッパー(持ち帰る用に)

 エプロン(汚れてもいい服装で)

 

■申込み■

 <カフェスロー> 満員御礼!お申込みありがとうございました。

 メール申込みフォーム http://www.cafeslow.com/apply.html

 電話:042-401-8505(月曜定休)

 

■主催■

 カフェスロー